逆洗機能付全自動カートリッジ式ろ過装置 クリーンアクア

クリーンアクア
全自動カートリッジ式ろ過装置 クリーンアクアは5つの特長により、学校プール、公共プール、フィットネスクラブ、レジャープール等すべての用途のプール施設において、最も優れたコストパフォーマンスを発揮します。
クリーンアクアの5大特長
  1. 最も少ない逆洗水量エアー逆洗により従来のろ過装置の約50%の排水量で逆洗可能。
  2. 最も高いろ過精度 高性能フィルター(公称ろ過精度3μ)を採用し、SS分を捕捉します。
  3. 最もコンパクトな外形 ユニット化された縦型カートリッジ構造により設置スペース削減が可能。
  4. 最も簡単なメンテナンス 珪藻土、凝集剤といった薬品を一切使用しないので、煩わしい薬品補充作業がありません。
  5. 最も簡単な施工 装置は小型でユニット化されており、搬入、据付に特に専門的な技術は必要ありません。
エアー逆洗中のカートリッジ表面の状況

クリーンアクアは2~3時間の連続ろ過運転毎に約10秒のエアー逆洗によりフィルター面の汚れを剥離、排出を行います。プール水による逆洗とは異なり、大気中のエアーを圧縮して逆洗するため、逆洗水量は従来のろ過装置の約50%以下で済み、大変経済的です。また、1回当たりの排出量がきわめて少なく、珪藻土や凝集剤といった薬品を含まないため、浄化槽への排水が可能で、下水道施設のない地域や排水負荷を軽減させたい地域には最適です。 

エアー逆洗中のカートリッジ表面の状況

ろ過方式による逆洗水量比較
ろ過能力:90㎥/h
稼働日数:90日
屋外学校プールの場合
項目\方式 砂式 珪藻土 クリーンアクア
逆洗水量(㎥/回) 15 10 0.15
逆洗頻度 1回/3日 1回/3日 36回/3日
総排水量(稼働日数:90日) 450㎥ 300㎥ 162㎥
ろ過精度データー

右図は実際のプールによる粒子サイズ別 除去率を表します。5μm以下の粒子を60%以上除去します。5μm以上の粒子は80%以上除去します。

外形及び仕様

型 式 P-024T-MF1 P-048T-MF2 P-072T-MF3 P-096T-MF4 P-120T-MF5
処理量(㎥/h) 24 48 72 96 120
カートリッジ 4本 8本 12本 16本 20本
設計圧力 0.3MPa 0.3MPa 0.3MPa 0.3MPa 0.3MPa
材質 ろ過ハウジング SUS304 SUS304 SUS304 SUS304 SUS304
架 台 SUS304 SUS304 SUS304 SUS304 SUS304
配 管 VP VP VP VP VP
外形寸法 全 長 1,720×900
×1,674H
1,720×900
×1,674H
2,020×900
×1,674H
5,172×1,105
×1,733H
5,472×1,105
×1,733H
ろ過装置ユニット 一体型 一体型 一体型 2,520×750
×1,733H
2,820×750
×1,733H
ポンプユニット 2,652×750
×1,084H
2,652×750
×1,169H
機器重量(約)(kg) 300 350 400 650 900
排水量(L) 28 53 91 150 180
接続径 原 水 65 80 100 150 150
処理水 65 80 100 150 150
排 水 50 65 80 100 100
 
  処理量 ㎥/h(max)
24 48 72 96 120
ろ過ポンプ 50Hz 2.2 kW 3.7 kW 5.5 kW 7.5 kW 11 kW
60Hz 2.2 kW 3.7 kW 5.5 kW 7.5 kW 11 kW
ヘヤーキャッチャー φ140、 50×40 φ200、 80×65 φ200、 100×80 φ200、 125×100 φ250、 125×125
コンプレッサー オイルフリーベビコン 3φ×200V×0.2 kW

※改良等により仕様は変更することがあります。

アクアプロダクトは、ステンレスプールをはじめFRPプール、ミルタプールなど多くの材質で皆様にご提案する国内随一の実績を誇るプールの総合メーカーです。
公認、学校、スポーツクラブ、ホテル、マンション等のプール建設、プールのリニューアル・補修に関するお問い合わせは・・・
株式会社アクアプロダクト
アクア事業部
東日本ビジネスセンター
TEL:03-5276-1151
埼玉ビジネスセンター
TEL:04-2937-7875
大阪ビジネスセンター
TEL:06-6556-6175
西日本ビジネスセンター
TEL:092-481-5188

または お問い合わせフォーム にてお願いします。

PAGE TOP